ダイソーのドリンクメーカーでツートンコーヒーを作ろう!氷なしでも!

こんにちは。5歳男児のママ、青です。

 

今日は100均ダイソーの「ツートンドリンクメーカー」を紹介します。 

これを使えばお家で簡単にカフェ気分!

誰でも簡単に、こんな素敵なコーヒーが作れちゃいますよ。

f:id:aomamadiary:20210216001152j:plain

 

100均の「ツートンドリンクメーカー」でおしゃれなコーヒーを作ろう

f:id:aomamadiary:20210216001203j:plain

 

 

 

ツートンコーヒーの材料

インスタでも話題!コーヒーとミルクが2層に別れたツートンコーヒーを作ります。

【材料】

  • ダイソーのツートンドリンクメーカー
  • グラス
  • 氷(なくてのOK!お好みで)
  • コーヒー
  • ミルク(甘めが好きならシロップ入り)

 

作り方を詳しく紹介

ダイソーの「ツートンドリンクメーカー」

f:id:aomamadiary:20210216001124j:plain

 

ストローは3本付いてきます。

まずは、使用するグラスの高さに合わせてストローを切ります。

f:id:aomamadiary:20210216001127j:plain

 

f:id:aomamadiary:20210216001130j:plain

 

切ったストローを本体(ドリンクメーカー)に差し込みます。

f:id:aomamadiary:20210216001133j:plain

 

まずはコーヒーを注ぎましょう。

f:id:aomamadiary:20210216001136j:plain

 

上層になるコーヒーを注いだら、本体をグラスにセット!

f:id:aomamadiary:20210216001139j:plain

 

下層になる牛乳を注ぎます。

f:id:aomamadiary:20210216001142j:plain

 

ここで注意!

ゆーーーーーっくり入れましょう。

ザザーっと入れたら、こんな感じで綺麗な2層になりません。そっとね!

f:id:aomamadiary:20210216001145j:plain

 

ストローから牛乳が出てきて、綺麗な2層になりました。

f:id:aomamadiary:20210216001148j:plain

 

そっとストローを抜きます。なるべく垂直に。

完成です。おしゃれすぎー!!

f:id:aomamadiary:20210216001152j:plain

 

液体は糖度が高いと重くなる

「コーヒーと牛乳」この2つを比べると、牛乳の方が糖度が高いです。

糖度は高いほど重くなります。

 

糖度の比重【軽い→重い】

アルコール → 水 → コーヒー → 牛乳 → フルーツジュース → シロップ

 

また、糖度の差が大きいほど層は綺麗に分かれます。

 

色々な組み合わせでオリジナルドリンクを作ろう

糖度の比重を考えて、色々なドリンクを作ることができますよ。

 

今回は夏に余った「かき氷のシロップ」を使いました。

毎年残るんですよね。

f:id:aomamadiary:20210216001155j:plain

 

シロップは糖度が高く重いので、サイダーより下になります。 

f:id:aomamadiary:20210216001158j:plain

 

 

 

まとめ

実は・・・ツートンコーヒーは、ミルクと氷を先に入れて、コーヒーを氷に当てながらを注ぐと作ることができるんですよ!

器用な人には簡単ですね。

 

氷を入れたくない人!不器用さんには、このダイソーの「ツートンドリンクメーカー」がオススメ!

これを使えば、誰でも簡単におしゃれな飲み物ができちゃいます。

 

お家でカフェ気分。インスタ映え間違いなし!

100円なので是非チェックしてみてくださいね。

f:id:aomamadiary:20210216001201j:plain

 

 

▽ ブログランキングに参加しています。

面白かったなと思ったら、ポチッとして応援お願いします!更新の励みになります♡

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村